So-net無料ブログ作成

ブログ一本化に伴うお知らせ [ブログ]

読者の皆さまへ~

この度、こちらのブログの更新頻度を縮小いたします。
今まで、常時更新させていただいてきておりましたが、このたび下記のブログをメインに毎日更新させていただきます。
美容のこと、健康のこと幅広い知識で記載させていただいておりますので、ぜひご覧くださいませm(__)m

                                     管理栄養士 NAO


ブログのURLは下記になりますm(__)m

http://ameblo.jp/naoy0630/

美しさの扉~美容と健康情報サイト~


便秘に効く体操 [美容と健康]

便秘に効く体操で腹筋を強化し、本来の腸のはたらきを
とり戻しましょう。 腹筋の力が弱くなっていると、大腸が
下垂ぎみになり、腸本来の機能が果たせなくなります。
軽い運動で腹筋を鍛えることは、食生活の改善とともに、
便秘解消にはとても効果的なんです。

 

腹筋の強化とか、きたえるなどというと、ハードな運動を
イメージしてしまうかもしれませんが、軽い体操でOKです。
大切なのは、できるだけ習慣化することでしょう。

 

朝おきたときにするとか、寝る前にするとか、どんなときにするのかをいつも
必ずする行動とセットにして決めておくと、忘れずにできると思います。

 

便秘解消体操が習慣になれば、便秘の予防にも役立ちます。運動することに
よって血液の循環がスムーズになり、新陳代謝も活発になります。 そして、
排便をコントロールする自律神経の働きが改善されるので、便秘になりにくい
身体になってくるのです。


タグ:体操 便秘

冷え症は生野菜で治る [美容と健康]

冷え症とは、人体内のホルモン系や自律神経系が何らかの原因で異常となり、
その結果、手、足、その他末梢の血液循環を調節している血管運動神経が機能不全となり、
その部位の血液循環が不充分となり、異常な冷えを感じる症状、またその体質をいいます。

女性は、腰から臀部、それに膝から大腿上部にかけて冷えを感じる人が多いようです。
女性に冷え症が特に多いという現象の理由は、単に皮下脂肪の厚さのためばかりでなく、
女性器の収まっている骨盤内の血液循環が不完全であるためではなかろうかと思われます。

【冷え症の要因として考えられるもの】
①血管運動神経の失調
②微少循環の障害
③背骨の狂い
④貧血
⑤尿酸の蓄積
⑥過食

冷え症の原因は、何といっても誤った食事習慣にあります。
冷え症を根治するためには、食事の摂り方を考えなければなりません。

東洋医学では、体質を陰性体質と陽性体質に分けて対応します。
冷え症の人は陰性体質ですから、食事は陽性の食品を摂るように指導します。
食品も生野菜は陰性食品に分類されるので、陽性の温野菜を食べるようにと勧めています。
陰性に陽性を当てはめるから、冷え症の人が冷えを感じなくて済むという訳です。
現代医学でも、冷え症の人には体を冷やす習慣を避けるように指導します。

一見、合理的に思えますが、この発想では体質は変わりません。
体質を変えるには、合理的な事を行っても無理で、非合理で劇的な変化が必要です。
体質を変えるには、合理的な方法では無理であり、非合理な方法こそが有効なのです。
体質改善の決め手となるのは、生命弁証法の非合理の合理という法則の中にあります。

陽性食品である温野菜ばかり食べ続けていると、
確かに体は冷えませんが、冷え症を根治する事はできません。
寧ろ、体を温めるという過保護によって一層冷えに弱い体になってしまいます。
陽性食品によって体を温めるという食物養生法は、一種の対症療法に過ぎません。
冷え症の人は、生野菜を摂取するという非合理な方法で、陽性体質に転換するのです。

生野菜は体を冷やすと言われていますが、果たしてそうでしょうか。
生菜食を始めると、確かに最初の半年間は体が非常に冷えます。
東洋医学の「生野菜は体を冷やす」とは、最初の半年間をいっています。
生菜食を続けていると、冷えに対する体の抵抗力が次第に生まれて来ます。
そして、寒がりも冷え症もすっかり治り、冬の外出時でも薄着で平気になり、
靴下を履かなくても足先は常に温かくなり、風邪にも強い体質に変わります。

冷え症の本当の原因は、血液がルローとなって
末梢の毛細血管にまで行き渡らなくなっている事です。
そして、そのルローの原因は体内の酵素不足なのです。
生菜食をずっと続けていると、体内酵素が充分に満たされ、
新陳代謝がよくなるので、慢性的な冷え症は改善されます。

生野菜に含まれている食物酵素の補給は、末梢の血行を良くします。
生菜食を続けていくと血の巡りが良くなって手足が温かくなります。
代謝機能が充分に働き始めると、自然に体温が上がってくるのです。

東洋医学の常識は実は真理の一面しか見ていなかったのです。
生菜食を一年も二年も続けるという体験を持っていなかったため、
「陰極まって陽となる」というもう一面の真理が分からなかったのです。

生菜食に秘められた真理は、東洋医学の常識に対する大きな問題提起となるでしょう。

 美容と健康総合通販サイトは下記へ

http://wander-land.net/

 


果物の食物繊維でダイエット [ダイエット]

 

通常、血中の糖はエネルギーとして使われます。

ところが、摂取した糖が血液中でいっぱいになると血糖値が上がり、その時余分な糖は肝臓で脂肪に変えられます。

よって、糖分を多く摂りすぎると、本来エネルギーとして使われる糖が余り体内に脂肪が蓄積されていくのです。

そこで、果物に含まれる食物繊維を摂取することにより、この脂肪の蓄積を抑えることができます。

果物には食物繊維が含まれており、糖が食物繊維に包まれているため腸での糖の吸収がゆるやかになります。

そして、糖はエネルギーとして効率よく使われます。

よって、果物の糖は体内に蓄積されにくく血糖値も上がらないため、脂肪になりにくいという訳です。

以下のデータからも分かるように、果物の食物繊維量は野菜と比べても見劣りしません。

食物繊維量(100kcal)
キウイ 5.0g イチゴ 4.2g りんご 2.8g みかん 2.2g かぼちゃ 5.6g 枝豆 4.2g じゃがいも 1.7g さつまいも 1.7g

そして、果物の糖には以下のようなダイエット効果もあります。

通常、血液中の糖がエネルギーとして消費され、少なくなってくると脳に信号が送られ人は空腹を感じます。

ところが、果物の糖はゆっくり吸収されるため、果物の糖は血液中に滞在する時間が長く、空腹を感じにくいのです。

空腹を感じると人は物を食べたくなりますから、果物の糖を摂った方が食事の量が減りダイエットに効果的なのです。

果物のダイエットパワーはこれだけでなく、果物の中でもりんごとみかんには更なるダイエット効果があります。

りんごとみかんにはそれぞれダイエットに効果のある成分が含まれており、少し食べ方を工夫すればダイエット効果が期待できるのです。

また、りんごを食べるとよりダイエット効果のある人と、みかんを食べた方がよりダイエット効果がある人に分けられるようです。

高いお金を払ってダイエットをする前に、簡単にできるのでりんごとみかんでダイエットを試しては如何でしょうか?

 

美容と健康総合通販サイトは下記へ

http://wander-land.net/


水では太らない [ダイエット]

水を飲んでも太るとよく聞きますが、水を飲んでも太ることはありません。水には栄養素がないからです。

水は0カロリーなので体の中で脂肪として蓄積される事はありません。

逆に汗で水分を出してもやせません。鯛所尾が落ちただけです。


私たちの体の半分以上、体重50kgの人は、25kg~30kgは水分で、1日に2.6リットルの水分が体内を出入りしています。


出て行く水分は、尿や大便、汗、吐く息から出て行きます。入ってくる水分は、飲み物や食べ物からです。


水分の摂りかたによって1日1kgくらいの体重の変動があるのはあたりまえです。1日に体重が大きく落ちるのは水分が体から出ているだけです。


ダイエットの目的は体脂肪を減らすことで、体内の水分を減らすことではありません。

美容と健康総合通販サイトは下記へ

http://wander-land.net/


タグ: 太る 栄養素

太もものセルライト除去法 [ダイエット]

体重は減らすことができ、ダイエットに成功した人でもセルライトだけは残ってしまうという方はたくさんいます。

セルライトは一度出てくるとなかなか消えません。

セルライトはダイエットするだけでは落ちにくく、ダイエットで身体全体の脂肪は減っても太ももの裏のセルライトはなくならないのです。

また、セルライトは身体の表面に出ていないからと言って安心できるものではありません。

たとえ細くて滑らかな足でも、セルライトだらけということもあるのです。

これは、見た目で太ももなど足に凸凹もなくセルライトがなさそうだと思っても、体内で少しずつ育っている可能性があるからです。

セルライトには以下のような3つの成長段階があり、この3つの成長段階を経てある日突然表面に現れるのです。

レベル1.足の太ももをつまむと凸凹が現れる。

セルライトとは皮下脂肪が変質したものであり、その脂肪細胞に水分が蓄積しそこに老廃物が溜まって肥大化したものです。

レベル1はこの老廃物の塊ががまだ体内にある状態で、普段は隠れていても摘み上げると押し上げられ表面に現れます。

レベル2.前屈みになり皮膚が伸びると太もも(内側)に凸凹が現れる

この段階では、セルライトにさらに老廃物が蓄積し肥大化が進み、大きくなった老廃物の塊が皮膚表面まで近づいてきています。

そのため、前屈し皮膚が伸びて薄くなると凸凹が表面に現れます。

レベル3.皮膚表面(とくに太ももの内側)に凸凹がある

これは、セルライトが肥大して隣り合ったセルライト同士がくっつき合い、そしてコラーゲンがそれを一塊に包み込んでしまった状態です。

こうなると、硬い塊が常に皮膚を押し上げ表面に凸凹が出ます。

レベル3まで成長させてしまうと、改善するのは非常に大変です。

コラーゲンでがちがちに固められたセルライトはエネルギーとして燃えないため、どんなに運動しても除去することができないのです。

また、マッサージも長期間続けないとセルライトは減りません。レベル1と2に当てはまる方は、レベル3まで成長させると大変です。

レベル3の人も身体の他の場所でセルライトがレベル1や2に成長中かもしれません。

ほおっておくと、皮膚が凸凹になってしまう可能性があります。

しかし、セルライトの成長を止めを除去するストレッチを朝晩2回行えばたった2週間で劇的に改善できます.

 美容と健康総合通販サイトは下記へ

http://wander-land.net/


猫背について [美容と健康]

座っていても、歩いていても前かがみで、時々、肩がこったりすることはないでしょうか?

猫背になると姿勢が悪くなり、見た目だけでなくいろいろ健康を、損なうこともでてきます。また、猫背の人の中にはコンプレックスで、気分的に落ち込んでしまう人もいるようです。

猫背の原因には、長時間のデスクワークや車の運転、骨盤のひずみなどがあります。女性の場合は、人によってはブラジャーがきついことが、原因となるときもあります。

猫背になると見た目が悪いだけでなく、肩こりや腰痛など多くの症状を招いてしまいます。猫背は治せないとあきらめずに、早めに猫背矯正するのがよいでしょう。

猫背矯正の基本は、座り方や立ち方を直したり、腹式呼吸などがあります。猫背を治すには、日常生活の悪い習慣を正すことが、とても重要になってきます。

カイロプラクティックやクリニック、接骨院では、猫背矯正のカウンセリングや施術を行っているので、悩んでいる方は指導を受けてみるといいでしょう。

カイロプラクティック、整体などで治療すると、体のゆがみを矯正してくれるため、一時的に猫背が治ったように思えます。

しかし、猫背は一度や二度の施術で、完全に治るものではなく、少し時間がたつと元に戻ってしまいます。

ですから時間をかけて、猫背矯正の施術を受けじっくりと治すと同時に、猫背の原因となる日常生活の悪い習慣を、直す必要があります。

また、治療器具として猫背矯正ベルトがあり、正しい姿勢を保つように工夫されています。

種類も子供用、大人用、磁気付き、磁気なしなどがあり、薄型タイプのものは服の下に着けることができ、多くの人が利用しています。

姿勢が美しい人は、やっぱり魅力的なものです。姿勢美人になりたいけど、猫背だから無理と思っているあなた。
猫背で悩んでいる人も、猫背矯正をすれば姿勢美人になることができます。

美容と健康総合通販サイトは下記へ

http://wander-land.net/


タグ:美容 対策 猫背

活性酸素の原因は

活性酸素の原因

活性酸素の原因になるといわれているのは、紫外線やストレス、
化粧品、水道水、喫煙、排ガスなどさまざまで、日常生活の中で 
なかなか避けられないものもあります。しかし、活性酸素の発生
をおさえることは、美肌と健康のためには欠かすことはできません。
◇ 紫外線
紫外線は身体の表面を通り抜けて、体内の水分や活性酸素を刺激
し、強力な酸化力をもつヒドロキシルラジカルを大量に発生させます。
これらの活性酸素が皮膚を内側から攻撃して コラーゲンを傷つけ、
シミ・しわ・たるみなど、さまざまな肌トラブルを引き起こします。
また、目の老化にもつながります。
☆ 紫外線を浴びた後の効果的なお手入れ方法
◇ タバコの煙
タバコの煙には、ニコチンやタールのほかにも活性酸素である
過酸化水素が含まれています。 つまり、喫煙するということ自体が、
活性酸素を吸い込んでいることになるのです。そして、肺にタール
が入ってくると身体は有害物質と判断し、活性酸素で攻撃します。
このときに大事な肺の組織までも傷つけてしまうのです。
また、タバコはビタミンCを破壊、つまり抗酸化物を減らしてしまう
ので、 ますます活性酸素を増やすことになります。
◇ ストレス
ストレスによって交感神経が刺激され、収縮した血管が元に戻るときに
酸素も増加し、活性酸素も増えます。
◇ 激しい運動
激しい運動は、大量に酸素を消費するため、活性酸素も多くなります。
◇ 水道水
水道水には、さまざまな物質が微量ですが含まれており、そのなかの
トリハロメタンは、活性酸素を発生させる物質です。浄化処理の過程
で発生しますが、原水の汚れがひどいほど、トリハロメタンの残留量
は増加します。もちろん、生涯とり続けても問題ないという基準値に
もとづいてはいますが、飲用水は2~3分沸騰させたり、浄水器の
カートリッジはこまめに交換するなどの自衛策をおすすめします。
◇ 暴飲暴食
過食や大量の飲酒をすると、エネルギー消費の際に大量の活性酸素を
生み出してしまいます。

その他にも、大気汚染や有害化学物質、X線撮影、電磁波など
酸化の原因になるものは、身の回りにたくさん存在します。

美容と健康総合通販サイトは下記へ

 

http://wander-land.net/


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。